TEL 03-3562-0362

ヴェスタ20周年クリスマスライブ&ディナー-ファッションチェック-1

Facebook
Twitter
ヴェスタ20周年イベントは、クリスマスソングのピアノライブで幕開け。お洒落したダンディーでエレガントな紳士と、クリスマスソング合唱で大いに盛り上がりました。

12月10日ヴェスタ20周年イベント

ヴェスタの20周年イベントは、クリスマスピアノライブで幕開け。ダンディーでエレガントな紳士が集い、ジャズピアニストエリアのクリスマスソングを楽しみました。

動画再生

イベント常連 高頭様のコーデ

動画再生

こちらが、そのプッチーニ肖像。こんなふうにイメージ画像を持っていらっしゃる方、よくいらっしゃるそうです。ちなみに、こういうオーダーの仕方、いまの若い人は「概念オーダー」というそうです。

こちらもご常連のN様です

動画再生

ドーメルのアマデウス365のスーツでいらっしゃったN様。シャドーストライプの光沢が美しい生地は、ディナーなど夜の照明の元で映える生地ですね。

控えめながモノグラムを配した<ルイヴィトン>のネクタイに、<蝶屋>のシャツをあわせて、パープルのカーディガンをレイヤードしてらっしゃるところがお洒落ですね。

秋田からご参加くださったS様

動画再生

15年来のお客様でらっしゃるS様は、この日のために秋田からご参加くださいました。ウィンドウペーンのジャケットはドーメルのウッドランド。ツイーディなタッチですが、とても軽いのが特長です。

ポケットの形に毎回こだわられるというS様。この日は、インバーテッドプリーツのフラップポケットで、ハンティングジャケット風のディテールでオーダーされていました。

ニットベストはディズニーの「ツイステッドワンダーランド>」から、ヴィランズ学園のサバナクロー寮の制服ベストをチョイスされるという上級っぷり。ジャケットの格子色とも相まって、なかなかの上級テクニックです。

英国好きのH様のコーディネート

動画再生

お洒落の参考はチャールズ国王というH様。スーツはピークドラペルのシングルブレストといううVESTAのブリティッシュスタイルに、クリソルドのグレンチェックを乗せて。白いフレームの眼鏡が洒落てますねとお声がけしたところ、老眼鏡とのこと(笑)。

H様はVESTAでもお取り扱いしているデリーア社のカメオもご所有です。元々イヤリングだったものをカフリンクスにオーダーされたものなのだとか。すごいラグジュアリーですね。

パンツをベルトレスで作られているのもポイント。ブレイシーズはパリの<シャルベ>、ネクタイは<ラルフローレン>のクレストモチーフ。このクレスト、ウェールズのレッドドラゴンなところもこだわりのセレクトでした。

足元は内羽根のウィングチップ、英国靴の老舗、チャールズ国王もご愛用の<トリッカーズ>のピカデリー。この頃の靴は、革質が抜群の良いのです。

A様のスーツはなんとカシミヤ92%の贅沢フランネル

動画再生

A様は茨城県からご参加くださいました。VESTA歴は浅いながらも、もう何着オーダーされたことか! この日はとんでもなくラグジュアリーなスーツでお越しくださいました。

ゼニア大好きなA様のスーツは11月に仕上がったばかりのカシミヤシルク。このマイクロ柄が浮き上がる表面の具合を御覧ください。贅沢な生地ですよ、ゼニアのトロフェオ600(!) ちょっとしたご褒美スーツですね。

足元はイタリア・マルケ州のファクトリーブランド<ファビ>のシングルモンクストラップ。エンリコ&エリシオ・ファビ兄弟夫婦によって1965年に創業されました>兄がデザインし、兄嫁がパターンを引き、弟夫妻が縫う靴も、300人規模の大規模な靴メーカーですが、国内では取り扱う店舗が少ないレアブランドです。

この後はレストランに会場を移してのディナーです

ディナーからご参加の方もいらっしゃり、大いに盛り上がった様子は後半でご覧ください。

パスワード保護されている限定記事をお読みになるには、メールニュース登録をお願いいたします。

ラペルで揺れる幸運を呼ぶ天然ジュエリー

コルネットはナポリで魔除けのシンボルで、幸運を呼ぶラッキーチャームとして語り継がれるお守り。珊瑚は海の恵みであり、身につけることでそのミネラルが人体に良い影響を与えると信じられています。

Read More »

ご結婚式やパーティーで!フロックコートスーツ

フロックコートとは18世紀、19世紀末~20世紀初頭に着用されていたコートで、後に昼の正礼装です。品格があり新郎様に人気があります。ヴェスタでは、結婚式等でお召しになられた後、丈を短くし、普段のジャケットのようにし立て直すことが可能です。

Read More »

大谷翔平選手BBWAAアワードMVPおめでとうございます!

大谷選手のタキシードは、角度により濃紺に見えるベースでラペルには正式なタキシードであるシルクを拝した、お洒落で品のあるものでした。

アスリートの鍛え抜かれた肉体、そしてハンサムなお顔立ちと合わせ、プレゼンターのDusty Baker氏も「罪な男」とご指摘の通り、ファッションモデル顔負けの着こなしで野球でもファッションでも最高のパフォーマンス。

Read More »

ヴェスタ店名の由来

ヴェスティビリタという、そのほかの言語ではなかなか一単語で言い表せない、しかも洋服の見た目ファッション要素だけでなく、構築や作りの部分から着る人のQOLを上げようとする用語が存在するイタリア。イタリアらしい「着心地の良さ」日本の丁寧な縫製技術で叶えるのが、ヴェスタのスーツです。

Read More »

ヴェスタ20周年クリスマスライブ&ディナー-ファッションチェック-2

M様は世界を股にかける金融マン。世界中どこでも通用する最上級の装いとえいば、襟付きベストのスリーピース。インターナショナルなビジネスパーソンらしいですね。
出張が多いお仕事柄、ゼニアのトラベラーのスリーピースをお召しでした。この素材は2本の糸を強く撚り合わせた「ダブルツイスト糸」を採用。シワや摩耗につよく、回復力にも優れるため、アイロン不要で一晩吊るしておくだけでも翌日にはシワがとれるというものです。

Read More »
IkedaYasuyuki

IkedaYasuyuki

Leave a Replay

About VESTA

着心地よくスタイリッシュなVESTAスーツ。テイラリング技術と、黄金律パターンで、あなたの魅力を引き立てる紳士服を仕立てます。

Recent Posts

Follow Us

Latest Video

Newsletter メールニュース登録

Please make sure your email adress is correct! メールアドレス誤記載の場合は届きませんのでご注意ください!

メニューを閉じる
×
×

カート

ご来店ご予約
Make an appointment

ヴェスタで格好良くパフォーマンス上がる
スーツをオーダー