TEL 03-3562-0362

イタリア大好き、でも日本も大好き!ー縫製のお話ー

Facebook
Twitter
VESTA ヴェスタでの縫製へのこだわりは、テイラリングの技術だけではなく、それを最上級の状態で行うための環境づくりや特殊な縫製機材にまで及びます。

「30万円出して買ったイタリアのハンドメイドスーツ、格好良いのは良いんだけど、ラペルはヨレヨレ、袖ボタンの並びはデコボコ・・・どうして?!」

「50万円のイタリア製高級ブランドのコート。着心地は良いのだけど、購入後すぐにボタンがすぐ取れた😭」

イタリアの紳士服愛好家の方から、こうしたお声をお伺いすることは珍しくありません。

これは、服に対する文化の違いなので、ある意味仕方のないことです。

イタリアと日本、それぞれの製品が大切にすることは、主にこの点ではないでしょうか。

イタリア:ルックスの美しさ、着心地の良さ

日本:「きちんと」した見た目、隙のない縫製

イタリアは、着くて格好よければ、それ以外のことはあまり気にしない。

日本は生真面目な文化で何より「きちんとした」ことを求めるので、時に本質を見逃してしまうこともあると思います。

でも、この2つが両立できるなら、最高だと思いませんか?

これが、VESTA ヴェスタのものづくりの原点。

イタリアのマエストロが技術監修する、格好良いパターンと、着心地良い縫製

これを、日本の緻密な縫製技術者が叶える!

紳士服界の理想のミッションを、 ひっそりと遂行するVESTA ヴェスタ

VESTA ヴェスタは広告宣伝をしていませんが、こうした世界でもVESTA ヴェスタだけが遂行するミッションを見つけ出して、上質スーツを求める紳士が、今日も足を運んでくださいます。

 

ところで、一番最初のイタリアの手縫いスーツが「ラペルはヨレヨレ」の問題ですが、これは気候の違いも一因です。

最も湿度が高い8月の最高湿度で比べてみましょう。(Weather Sparkより)

例えば、名テーラーが軒を連ねるナポリは、68%。

対して、東京は91%。

ナポリで、ステッチを入れるとき、ステッチ糸と服地の湿度はちょうど良くても、東京にその品物を持ってきたらさらに23%もの水分を服地もステッチ糸も含んでしまう。

これが、ステッチがヨレヨレに見える一因です。

ちなみに、VESTA ヴェスタ店内のテーラールームで縫製作業をするとき、夏場は除湿機2台をフル稼働させ、年平均の湿度に近づけて縫製しています。

VESTA ヴェスタでの縫製へのこだわりは、テイラリングの技術だけではなく、それを最上級の状態で行うための環境づくりや特殊な縫製機材にまで及びます。

着心地には一際こだわる社長と、縫製技術スタッフの努力の賜物。

これを、10万円からご提供するVESTA ヴェスタのスーツ。

「イタリア、スイス、ニューヨークを回ったけど、ここみたいなスーツはない!お値打ち。」

とお客様に言っていただく理由の一つは、ここにあります。

この価格帯より、明るめカラーのカノニコ服地スーツを下記に掲載しますので、ご覧になってみてください!

パスワード保護されている限定記事をお読みになるには、メールニュース登録をお願いいたします。

ラペルで揺れる幸運を呼ぶ天然ジュエリー

コルネットはナポリで魔除けのシンボルで、幸運を呼ぶラッキーチャームとして語り継がれるお守り。珊瑚は海の恵みであり、身につけることでそのミネラルが人体に良い影響を与えると信じられています。

Read More »

ご結婚式やパーティーで!フロックコートスーツ

フロックコートとは18世紀、19世紀末~20世紀初頭に着用されていたコートで、後に昼の正礼装です。品格があり新郎様に人気があります。ヴェスタでは、結婚式等でお召しになられた後、丈を短くし、普段のジャケットのようにし立て直すことが可能です。

Read More »

大谷翔平選手BBWAAアワードMVPおめでとうございます!

大谷選手のタキシードは、角度により濃紺に見えるベースでラペルには正式なタキシードであるシルクを拝した、お洒落で品のあるものでした。

アスリートの鍛え抜かれた肉体、そしてハンサムなお顔立ちと合わせ、プレゼンターのDusty Baker氏も「罪な男」とご指摘の通り、ファッションモデル顔負けの着こなしで野球でもファッションでも最高のパフォーマンス。

Read More »

ヴェスタ店名の由来

ヴェスティビリタという、そのほかの言語ではなかなか一単語で言い表せない、しかも洋服の見た目ファッション要素だけでなく、構築や作りの部分から着る人のQOLを上げようとする用語が存在するイタリア。イタリアらしい「着心地の良さ」日本の丁寧な縫製技術で叶えるのが、ヴェスタのスーツです。

Read More »

ヴェスタ20周年クリスマスライブ&ディナー-ファッションチェック-2

M様は世界を股にかける金融マン。世界中どこでも通用する最上級の装いとえいば、襟付きベストのスリーピース。インターナショナルなビジネスパーソンらしいですね。
出張が多いお仕事柄、ゼニアのトラベラーのスリーピースをお召しでした。この素材は2本の糸を強く撚り合わせた「ダブルツイスト糸」を採用。シワや摩耗につよく、回復力にも優れるため、アイロン不要で一晩吊るしておくだけでも翌日にはシワがとれるというものです。

Read More »
北川美雪

北川美雪

Hi! I'm Miyuki, General Manager at VESTA.

Leave a Replay

About VESTA

着心地よくスタイリッシュなVESTAスーツ。テイラリング技術と、黄金律パターンで、あなたの魅力を引き立てる紳士服を仕立てます。

Recent Posts

Follow Us

Latest Video

Newsletter メールニュース登録

Please make sure your email adress is correct! メールアドレス誤記載の場合は届きませんのでご注意ください!

メニューを閉じる
×
×

カート