TEL 03-3562-0362

新進イタリアサングラスに興味津々

Facebook
Twitter
11月25日のYouTubeをご覧いただいた方には、もう既にご存じかと思いますが、北川マネージャーの友人が手掛けるアイウェアブランド、<ARU EYEWEAR>のサンプルが日本に届いたので試着させていただきました。

こんにちは! ファッションエディターの池田保行です。

11月25日のYouTubeをご覧いただいた方には、もう既にご存じかと思いますが、北川マネージャーの友人が手掛けるアイウェアブランド、<ARU EYEWEAR>のサンプルが日本に届いたので試着させていただきました。

https://www.youtube.com/watch?v=_oh4HhjK9vk

私、サングラスをかけると眉がぴょこっとフレームの上に覗いてしまって、どうやってもトム・クルーズみたいに見えないのですが(もちろん顔のつくりも全然ちがいますけども)、これが意外と上フレームがギリかぶるぐらいで、なんだかちょっといつもと違う雰囲気。 

もしかして、レイ◯ンより、こっちのほうがいいかも、と思ってしまいました。

このARU EYEWEAR、イタリアはナポリ近郊のカプアという町で、建築家でありアイウェアデザイナーのダニエラ・ヴェラッツォさんという女性が手掛けています。北川マネージャーのブログやYouTubeでもお馴染み、イタリア最古のカメオ製造メーカー・デリーア社のアルフォンソさんつながりで、出会われた方だとか。

こちらが、ダニエラさん。ナポリ大学の建築科を首席で卒業されて、建築家・インテリアデザイナーとして活躍されていたのですが、以前からサングラス好きだったことと、たまたま旅先で出会った眼鏡屋さんに技術的なことを教わるうちに趣味が高じて自分でもサングラス作りを始めたんだそう。

その後、コロナ禍のイタリア、建築関係のお仕事ができなかったため、外出自粛期間中にサングラスのブランドを立ち上げてしまいました。SNSで紹介されたり、昨年、ヴェネツィア市から優れた、企業、ブランドビジネスに与えられる「金の獅子賞」が送られたりと、本国では知名度をあつつあり、売上の一部を貧しい人々のチャリティに充てるなど社会貢献もされているようです。ウェブサイトもしっかりできています。

ARU EYEWEAR

そして先日、香港VOGUEで「注目すべきイタリアブランドTOP20」に紹介されまして、アジア圏にもそろそろやってきそうな予感。

そこで「これ、日本で紹介してみたいよね」と先出のアルフォンソさんが商談で来日された際に、サンプルを2本だけお持ちいただいたというわけなんです。

「ARU」というのは、イタリア語で「太陽」とか「明るい光」とか「美しい日」といったイメージをもつ言葉だそうで、日本語でいえば「きらり」とか「ピカピカ」みたいなことかなぁ、と。このサングラス、VESTAのお店で見て触れて、試着もできるので、ぜひお立ち寄りいただければと思います。

そんなダニエラさんと12月9日 21時から、オンラインでお話する機会が得られました。YOUTUBEでも配信されますので、陽気なイタリア人女性のデザイナーさんとのサングラストーク、ぜひご視聴くださいませ。

パスワード保護されている限定記事をお読みになるには、メールニュース登録をお願いいたします。

ラペルで揺れる幸運を呼ぶ天然ジュエリー

コルネットはナポリで魔除けのシンボルで、幸運を呼ぶラッキーチャームとして語り継がれるお守り。珊瑚は海の恵みであり、身につけることでそのミネラルが人体に良い影響を与えると信じられています。

Read More »

ご結婚式やパーティーで!フロックコートスーツ

フロックコートとは18世紀、19世紀末~20世紀初頭に着用されていたコートで、後に昼の正礼装です。品格があり新郎様に人気があります。ヴェスタでは、結婚式等でお召しになられた後、丈を短くし、普段のジャケットのようにし立て直すことが可能です。

Read More »

大谷翔平選手BBWAAアワードMVPおめでとうございます!

大谷選手のタキシードは、角度により濃紺に見えるベースでラペルには正式なタキシードであるシルクを拝した、お洒落で品のあるものでした。

アスリートの鍛え抜かれた肉体、そしてハンサムなお顔立ちと合わせ、プレゼンターのDusty Baker氏も「罪な男」とご指摘の通り、ファッションモデル顔負けの着こなしで野球でもファッションでも最高のパフォーマンス。

Read More »

ヴェスタ店名の由来

ヴェスティビリタという、そのほかの言語ではなかなか一単語で言い表せない、しかも洋服の見た目ファッション要素だけでなく、構築や作りの部分から着る人のQOLを上げようとする用語が存在するイタリア。イタリアらしい「着心地の良さ」日本の丁寧な縫製技術で叶えるのが、ヴェスタのスーツです。

Read More »

ヴェスタ20周年クリスマスライブ&ディナー-ファッションチェック-2

M様は世界を股にかける金融マン。世界中どこでも通用する最上級の装いとえいば、襟付きベストのスリーピース。インターナショナルなビジネスパーソンらしいですね。
出張が多いお仕事柄、ゼニアのトラベラーのスリーピースをお召しでした。この素材は2本の糸を強く撚り合わせた「ダブルツイスト糸」を採用。シワや摩耗につよく、回復力にも優れるため、アイロン不要で一晩吊るしておくだけでも翌日にはシワがとれるというものです。

Read More »
IkedaYasuyuki

IkedaYasuyuki

Leave a Replay

About VESTA

着心地よくスタイリッシュなVESTAスーツ。テイラリング技術と、黄金律パターンで、あなたの魅力を引き立てる紳士服を仕立てます。

Recent Posts

Follow Us

Latest Video

Newsletter メールニュース登録

Please make sure your email adress is correct! メールアドレス誤記載の場合は届きませんのでご注意ください!

メニューを閉じる
×
×

カート