TEL 03-3562-0362

コートの袖口タイプの話

Facebook
Twitter
ヴェスタの 茶々@スーツ道極め中 です! 今日は、3種類の袖口を実際見ながらそれぞれの特性や違いを学びました。

ヴェスタの 茶々@スーツ道極め中 です!

今日は、3種類の袖口を実際見ながらそれぞれの特性や違いを学びました。

コート3種類の袖口とは?

・ターンアップ:袖口が1段折ってあるもの
・本切羽:袖口にボタンが付いていて実際にボタンを開けて着用できるもの
・タブ:袖口の少し上にタブが付いていてデザイン性があるもの


それぞれの袖口の特徴

・ターンアップ:シャツのダブルカフスのような形で、イギリスでは伝統的な仕様だそうです。

・本切羽:チェスターコートのオーダーでは一番多いそう。

・タブ:袖からの風が入らないようアジャストするために生まれた仕様で、トレンチなどに代表的なカフです。

私が好きなのは・・・


個人的には本切羽の袖口が好きで、本切羽は袖口の開け閉ができるので冬場室内など少し暑い時にボタンを開け風を通したりできるのでいいなと思いました!

ヴェスタでコートをオーダーする時は選べますので、参考にしてみてくださいね!

ヴェスタご来店ご予約

こちらからお願いします🎀

https://vestayoyaku.youcanbook.me/

お電話:03−3562−0326

茶々のつぶやきはこちらから

フォローお願いします🎀

パスワード保護されている限定記事をお読みになるには、メールニュース登録をお願いいたします。

ラペルで揺れる幸運を呼ぶ天然ジュエリー

コルネットはナポリで魔除けのシンボルで、幸運を呼ぶラッキーチャームとして語り継がれるお守り。珊瑚は海の恵みであり、身につけることでそのミネラルが人体に良い影響を与えると信じられています。

Read More »

ご結婚式やパーティーで!フロックコートスーツ

フロックコートとは18世紀、19世紀末~20世紀初頭に着用されていたコートで、後に昼の正礼装です。品格があり新郎様に人気があります。ヴェスタでは、結婚式等でお召しになられた後、丈を短くし、普段のジャケットのようにし立て直すことが可能です。

Read More »

大谷翔平選手BBWAAアワードMVPおめでとうございます!

大谷選手のタキシードは、角度により濃紺に見えるベースでラペルには正式なタキシードであるシルクを拝した、お洒落で品のあるものでした。

アスリートの鍛え抜かれた肉体、そしてハンサムなお顔立ちと合わせ、プレゼンターのDusty Baker氏も「罪な男」とご指摘の通り、ファッションモデル顔負けの着こなしで野球でもファッションでも最高のパフォーマンス。

Read More »

ヴェスタ店名の由来

ヴェスティビリタという、そのほかの言語ではなかなか一単語で言い表せない、しかも洋服の見た目ファッション要素だけでなく、構築や作りの部分から着る人のQOLを上げようとする用語が存在するイタリア。イタリアらしい「着心地の良さ」日本の丁寧な縫製技術で叶えるのが、ヴェスタのスーツです。

Read More »

ヴェスタ20周年クリスマスライブ&ディナー-ファッションチェック-2

M様は世界を股にかける金融マン。世界中どこでも通用する最上級の装いとえいば、襟付きベストのスリーピース。インターナショナルなビジネスパーソンらしいですね。
出張が多いお仕事柄、ゼニアのトラベラーのスリーピースをお召しでした。この素材は2本の糸を強く撚り合わせた「ダブルツイスト糸」を採用。シワや摩耗につよく、回復力にも優れるため、アイロン不要で一晩吊るしておくだけでも翌日にはシワがとれるというものです。

Read More »
VESTA茶々

VESTA茶々

Leave a Replay

About VESTA

着心地よくスタイリッシュなVESTAスーツ。テイラリング技術と、黄金律パターンで、あなたの魅力を引き立てる紳士服を仕立てます。

Recent Posts

Follow Us

Latest Video

Newsletter メールニュース登録

Please make sure your email adress is correct! メールアドレス誤記載の場合は届きませんのでご注意ください!

メニューを閉じる
×
×

カート